ちっちゃい事
2006 / 04 / 13 ( Thu )

ここは北国、わがまま団生息地方。
くもりのち午後はずっと雨。

忍者犬くまとの修行は、いよいよ自転車シーズン突入です。

原っぱや、日陰になっているところは
まだまだ雪がたくさん残っています。
しかし春です!
道路はアスファルトが顔を出してます♪



今日の自転車修行は、スニーカーをはいて行ったわけです。
自転車ですから。


いくつかの気になる場所にて、自転車を止めてヒソヒソと忍者会議です。

なまずぅ:『・・・・・うむ。無理ですかね?くま隊員?』

くま:『ボクは大丈夫ですけど・・・。お母さん、スニーカーだから・・・。』

なまずぅ:『・・・・』

くま:『今日は時間もないし、やめといたほうがいいんでない?』


そういうワケで・・・
自転車から降りて、雪野原を突き進む修行をあきらめた
忍者部隊です。
ズボンがぬれるのは問題ではありません。
シャリシャリの雪が足首を攻撃してくるのがニクイところです。

いかんせん、ゆきんこブーツをはいての自転車運転では俊敏性に欠けてしまいます。
やはりスニーカーでないと。←自転車乗りのコダワリ。

ゆきんこブーツ
↑ヒモをギュッとしめれば、雪が入らない優れものです。


雪野原か自転車か。
贅沢な悩みです。
アスファルトを裸足で走るのは痛いと思うので(犬ですから)
早歩き位です。

早く原っぱ出てこないかなぁ。
そしたっけ (訳:そうなれば←これでいいでしょうか?うまく訳せません)
問題は解決する。
原っぱも自転車も2度美味しい季節。

明日は!ふっふっふ~
ほとんど休みなのです!
自転車で行かなければいいのだ~

あ~め~やめや~め~♪ 

大なまずぅ:『じゅ、呪文がきこえる~』

なまずぅ:『・・・・。』








⇒続きを読むですか?
スポンサーサイト
| くま日記 | コメント(2) | page top↑
| ホーム |