山遊び
2006 / 06 / 26 ( Mon )

青空が広がった月曜日。
おんな2人と1匹は山へ。
いつもお世話になっているショップのガイドさん達と♪

この『キャニオニング』
今年初のゲストがオイラ達でした。
もしかしたら出来ないかも・・・と連絡があったのですが・・・。
大丈夫でした。
自然モノなので、そういう事があっても仕方ないです。
でもラッキー!
やったね晴れ女!
ガイドさんの説明を真剣に聞く2人・・・。
岩を登って~♪
川を越えて~♪
るるる~♪
水が青い~♪

さて、いよいよ川を上りますデスよ!

原生林って初めてデス


トモダチが無口になってますよ。


とりあえずくん: ・・・・・。

なまずぅ: チミの好きなフキがいっぱい生えてるよ!
←わけわかんない励ましの言葉

とりあえずくん: ・・・・・。

なまずぅ: 緊張すると無口になる人いるよね・・・。

とりあえずくん: まさにソレ・・・。

あ・・・あの上から行くのですね・・・。
             ↑オイラ          ↑とりあえずくん


自然のウォータースライダーをたくさん堪能した後←かなりテンションあがります
とびこみポイントへ。

ガイドさん: 強制はしません♪大体半分ぐらいの方がチャレンジしますねぇ。
        でも・・・なまずぅさん!あなたは行かなくてはいけませんよね!

なまずぅ: ・・・・えぇ、そうですよね。下見に来ているんですから・・・。
       行きますよ・・・。

とりあえずくん: ・・・・・。

             ↓なまずぅビビる!
躊躇してマス
だって・・・自分の身長入れたら7メートルくらいです。
深夜番組のチキンレースを思い出しちゃいましたよ。
でもやってみたいじゃないですか!
でも、この崖のギリギリのところに立つと
高さがリアルなんですってば!
オイラが行かなきゃ、
後ろで待っているとりあえずくんも行かない!
行けぃ!行ってしまえぃ!
必要なのは、ほんの少しの勇気デス
ドボンと落ちるまでの数秒間。
結構長く感じました。

とりあえずくん: オイラはやめておくよ♪うんうん。無理はイカン!

なまずぅ: ちみが行くと思ったから行ったのに!

とりあえずくん: 心臓マヒおこしたら大変だもんね♪

なまずぅ: たしかに・・・。


小さい滝ではすべり台をして遊んだり、
ちょっと泳いで川を渡ったり♪
川は青かった。
こんな場所があったなんて。
おそるべし北海道。
32年も住んでいて知らなかった!


ゴールは大きい滝!
この滝の後ろを通って ↑ここへ
いや~、ほんとにあり得ないです。

スゴイ
スバラシイ
ステキ
カンドウ
カンゲキ

どんな言葉を使っても
伝えたりナイ。
でも伝えるのだ!

怖いもんナシ!
さっきのガケダイビングに比べたら!
ここはとりあえずくんもダイブ!
運動とは縁がなさそうな彼女ですが
実は泳ぎがウマかった!
ひゃ~、おもしろかった♪

甘い紅茶がオイシイです~
当たり前ながら原生林なのでゴミ1つありません。
鳥の歌声は大声です。
ガイドさん達に感謝!
色々と説明も聞けたし、安全管理面も徹底しています。

オーナーさんからショップに遊びに来てください
との事だったので、ずーずーしく遊びに行きました。
打ち合わせもしたかったので♪

                肉を焼くとりあえずくん・見つめるくまっこ     
おぉ~!テラスが完成している!

オーナー: 明日は仕事ですか?

なまずぅ: いえ、お休みを頂いているんです♪

ガイドさん: 今日は、これからどこへ向かうんですか?

とりあえずくん: 決めていません(笑

なまずぅ: とりあえず・・・東の方へ行こうかな・・・と。


ダラダラとステキな時間もごちそうになりました。
時計のイラナイ場所。
時計を気にしなくてもいい時間。
休日は出来るだけ腕時計を外したくなる。
そんな日があっても
いいんでない?




スポンサーサイト
| 北海道 | コメント(7) | page top↑
<<おでかけぷぅぷぅ | ホーム | さかのぼり>>
コメント
 

内地ではお目にかかれないような大自然、こんな所で普段の生活を忘れ過ごしたら長生きできそう。
おにぎりを食べても美味しいでしょうね。
海岸も良いですね。↓
くま君のんびりと寝そべって、しっかりと日陰で休んでる。
by: らぶ * 2006/06/30 * URL [ 編集] | page top↑
 

これすごい!!!

アチキ達も参加できるのかな??

ぜひ自然堪能してダイブしたいわ!!!
by: まめケロ * 2006/06/30 * URL [ 編集] | page top↑
 

☆らぶさんへ

原生林に初めて行きました。
絶景です。
青い川を挟むように緑が濃くて、その木々の間から青空が見える・・・・。
荷物をもって行くガイドさん達はスゴイです~。


☆まめケロさんへ

もちろん参加出来ますです!

ショップのHPです↓
http://www.web-nra.com/03/index.html

次に北海道に来る時は是非!


by: なまずぅ * 2006/06/30 * URL [ 編集] | page top↑
 

↑なんかダイブしたい!ってマメ母さんぽいね~。
私は肉焼いて待ってますわっ。
高いとこと水はノンノン。
でも気持ちいいのはとっても伝わってきますね。
涼~。
山には入りますよ、虫いるでしょ。
by: ギケー * 2006/07/02 * URL [ 編集] | page top↑
 

ギケーさんは、くわがた&カブトムシ班ってことで(笑
かなりいそうな雰囲気ですよ(^^


by: なまずぅ * 2006/07/02 * URL [ 編集] | page top↑
 

うおおおぉぉ~~やりたいっ!!
崖ダイビング!!
あの落ちるあいだのなんともいえない感覚が好き(~o~)
昔、船の2階から「ヒャッホー!!」って大またを開いて飛び込んで、股間を海面で思いっきり打ったことを思いだしました
落ちるときは両足揃えてが基本ですね
へんな話ですみません(^_^;)
by: 田川ママ * 2006/07/03 * URL [ 編集] | page top↑
 

☆田川ママさんへ

オイラは、すべり台は楽しみにしていきましたが・・・。
崖ダイブは正直ビビリました。
飛んだ後、この先なんでも出来るような気になってしまいました。
清水の舞台から飛び降りるってこういうことか・・・みたいな。(爆

股間強打!!(爆!!!
も~、かなり笑ってしまいましたよ。
田川ママさん、かなりのやんちゃさんなのですね。
しかもハードロックも好きだし(爆

このさき、船の2階にいったら思い出しそうです
ぷぷぷ
by: なまずぅ * 2006/07/03 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














なまずぅにだけ表示を許可する

| ホーム |